So-net無料ブログ作成

超コストパフォーマンスの高いヘッドホン AKG K240S [ハードウェア]

仕事場としていた部屋を娘に明け渡すため、私の机は寝室に移りました。
今まで、fundamental スピーカ SM10とTRIODEの真空管アンプで楽しんでいた音楽が、夜は聞けなくなるので、ヘッドホンを物色。

プロケーブルさんが勧めていたAKG(アーカーゲー)のK240Sをゲットしました。

これが良い!

Amazonのプライムビデオで、「24」にはまっていたんですが、登場人物が本当に目の前でしゃべっている錯覚にとらわれます。今は、「プリズンブレイク」にはまっています。

イヤホンでは長時間つけていると耳が痛くなりますが、オーバーヘッド型ならば大丈夫。K240Sはかけ心地もいいです。圧迫されすぎず、ちょうどよく頭にフィットします。

低音が物足りないかなとも思いますが、よく締まった低音を出してくれるので、長時間聞いてても聞き疲れしにくいです。

K240Sはオープン型なので、音漏れがありますが、寝ている人を起こすまでではありません。
音漏れがあるのと、ヘッドバンドなどは大きいので、持ち歩きや電車などで聞くのには向かないと思いますが、自室でじっくり聞きたいときにはとてもおすすめです。

10000円しないので、お試ししてみてはいかがでしょうか?

ケーブルは、プロケーブルさんでヘッドホン用のベルデンのケーブルを使用するとさらにGoodだと思います。



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント